東京ゲームショウでモンハンストーリーズの試遊会決定!




2016年9月17日から18日にかけて開かれる東京ゲームショウ2016に今年もCAPCOMが参加します。カプコンブースにて、モンハンストーリーズの試遊ができますよー!



ソフト発売に近い日程での試遊ですので、実機にかなり近いものになっています。去年試遊してみたかたも、イメージが変わる可能性がありますよ。

試遊時間
30分程。じっくり実機に触れます。

内容
ライダーの集いと試遊内容がほぼ同一であるならば、キャラメイキングから始まり、チュートリアルをこなしてストーリー上重要なモンスターと戦うところまでになります。


試遊するともれなく「モンスターハンター ストーリーズ」オリジナルライドオンパスケースがプレゼントされるので是非ゲットしておきましょう♪



また、非売品のステッカーセットナビルーのうでぴたバルーンもプレゼントされます。

試遊待ち時間予想

試遊整理券配布は今回ありません!並び時間は平均60分から120分ぐらいと予想。 朝一ならもっと待ち列少なく遊べると思います。試遊時間が30分で、席の用意が30席程なので回転が悪そうです。

【速報】ビジネスDAYでの待ち時間は40分程の模様。

物販について
カプコンブースの物販は毎年混みあいます。去年の待ち時間は60分から90分待ちでした。
物販情報についてはこちらをご覧ください
イーカプコン出張所特設サイト

ついでに。
東京ゲームショウの持ち物推奨リストです。
  • 折りたたみできる予備のカバン(頒布物が多い為)
  • 100円ショップで売っているようなクッションシート(開場待ちのときに直接地べたに座るよりも楽です)
  • モバイルバッテリー(電池切れ対策に)
更に蛇足ですが。
東京ゲームショウは徹夜待機が禁止されています!

待機列の最前列は、朝5時頃の初電に合わせて海浜幕張駅よりスタッフが誘導をかけまして、そこから列が形成されます。

昨年筆者も海浜幕張駅でプラカードを持ったスタッフの誘導に従って並びましたが一般待機列で前から50番目ぐらいに並ぶことが出来ました。最前列付近だと、一般待機列でも日なたではなく、日陰で待つことが出来て体力的に楽でした。(会場前に並ぶ待機列で、サポーターズチケットを持っているかたは建物の陰で待機出来るのですが、一般入場者は日がよく当たるところで待たされます。)

朝5時頃に車で行かれる方は「営幕張地下第1駐車場」が会場に近くて便利です。すぐ満車になりやすいので、お早めにどうぞ。

混雑しますので、体調に気をつけつつ東京ゲームショウ2016楽しんできてくださいね♪